1. HOME >
  2. ブログ >
  3. 田んぼ日記

ブログ

ブログ画像
実家の庭の草むしり 帰省したら、とてもすごいことになっていた シルバー人材センターにお願いしようかと、何度も思った。 でも、自分でやりたかった。 なぜなら、ひとつひとつが家族の思い出で きっと、お金を払って誰かに頼むより 私がやれば、...
田んぼ日記
08月19日

ブログ画像
お友達に聞いたら、 この角度は、ヤバイらしい(=´∀`) 腰に、力がない、そうだ(≧∀≦) 理想は、もう少し上半身を縦にして、 腰で立つ!感じなのだそう。 マジ、、か
田んぼ日記
07月18日

ブログ画像
斉藤さんちの田植えがスタートしたようです(^o^)丿 頑張って下さい!!!
田んぼ日記
06月09日

ブログ画像
斎藤さん栽培の苗箱に コクワガタ!(^^)! こういうのを見ると、ワクワクしますね~ 苗も順調に育っている様子
田んぼ日記
05月27日

ブログ画像
今年初めて、有機無農薬のお米に挑戦! といっても、5畝程の小さな田んぼですが。 今日は、事前準備の代掻きを近所の方にお願いした。 田植え直前にも、もう一回。 雑草対策らしい。 まっ、どうなることやら、、なのだが 楽しみは楽しみ(^ ^)
田んぼ日記
05月09日

ブログ画像
斎藤さんちもいよいよ始まりました。 種蒔きです。 有機無農薬田んぼは、一般の田んぼより少し遅めなんですね。
田んぼ日記
05月06日

ブログ画像
仙台から、親子2組の農業体験。 あいにくの天候。 自然相手のお仕事ですので、そういうのもありってことで
田んぼ日記
05月05日

ブログ画像
生産者・佐々木さんの娘さん。 今年、初のトラクターデビューをしました。 これからは、女性も憶すことなく、どんどん挑戦して欲しいです。 日本の農業の未来を背負って立つのは、もしかして女性かもしれませんよ。 アッパレ!!!
田んぼ日記
05月05日

ブログ画像
原木に生えたナメコだそうです。 佐々木さん所有の裏山に、2年前に菌を埋め込んだのが 今年このように、、。 珍しいのでUPさせていただきました。
田んぼ日記
2017年10月29日

ブログ画像
マルコポーロが、日本を黄金の国と称した理由は、 国土を覆う、稲の風景だったか、いや、寺院仏閣に使用された金だったかは 諸説あれど、、、 マルコポーロならずとも思える、 美しい、この風景。
田んぼ日記
2017年10月15日

お国も考えていて下さっています。 後継者がいなくて離農される農家ばかりでは不安なのでしょう。 お国の税制は、大きな農家しか守らなくなりました。 どういう政策かというと、小規模農家には補助金を一切出さないが、ある程度 大きく耕作している農家...
田んぼ日記
2017年10月14日

ブログ画像
今後益々、耕作放棄地が日本全国で増える一方でしょうね、、。 ですが、齋藤さん頑張っていらっしゃるご様子!(^^)! 耕作放棄地に命が吹き込まれています!!! ここで一句 「豊かな大地に  命あり    我、生かされん」 
田んぼ日記
2017年09月10日

ブログ画像
除草機をかけた後の田んぼ。 除草剤を全く使用せずに、ここまでにするのに、 どれだけの労力が費やされたのかと思えば思うほど、感慨深いものがあります。 ひと言、美しい!!!
田んぼ日記
2017年07月28日

ブログ画像
宮城県の環境保全米は、トンボマークの環境保全ネットワークが先駆けである。 今から遡ること20年前の草の根的な活動から始まった。 今ではJAさんも、環境保全米の取り組みに力を入れて下さっております。 この旗がその印。
田んぼ日記
2017年07月26日

ブログ画像
お米を広く栽培しいている生産農家さんから聞いた話しですが、 何年か前に、作っている田んぼの水源の上流に集合住宅が立ち並んだところ その田んぼだけ一気にお米の味が落ちてしまったそう。 おそらくは生活用水が原因だろうとの事。 そんな話を聞い...
田んぼ日記
2017年07月22日

ブログ画像
実家の庭の草取りに、帰省。 まずは、大好きな一本道の風景。 稲株がたくましく成長していました!(^^)! そして、毎年少しずつ環境保全の田んぼが増えている! でも、全部ではないです。 環境保全米は諸々の基準がありますが、 しいて言うなら、かなりの減...
田んぼ日記
2017年07月18日

ブログ画像
齋藤さんの有機田んぼに、ニジマス現る!!! 普通では考えられない事なんですよ。 キレイな水だから!(^^)! 美味しそう、、、。
田んぼ日記
2017年07月09日

ブログ画像
苗がこんなに頼もしく育っています!(^^)!
田んぼ日記
2017年06月30日

ブログ画像
乾田直播での田植えを初めて見せて頂きました。 通常は、苗を育てたものを水を張った田んぼに植えるのですが、 乾田直播は、乾いた田んぼに直接種籾を撒きます。 一番の驚きは、 農作業の内、一番大変な労働力が必要とされる、種まきやら代掻きを し...
田んぼ日記
2017年06月11日

ブログ画像
田植え直後の苗です。 まだまだ水に溺れてしまいそうな背丈ですね(^o^)丿
田んぼ日記
2017年05月17日

ブログ画像
佐々木さんの田んぼの整地に 齋藤さんが出動されている様子。 大地の息吹を感じる画像です。
田んぼ日記
2017年03月25日

ブログ画像
田植えに向けての準備が始まっています。 畦畔を削り、一枚田んぼにする作業です。 広い方が、作業しやすく、植え残しの心配がなくて済みますものね、、。 機械が入らないところは、手作業での植えなおしをします。 私の母は、一人でやっていた記憶があ...
田んぼ日記
2017年03月25日

当たり前ですね。 だって、農家だけでは食べていけないご時世ですから。 そんな中でも、農業を生業とし、必死に頑張っていらっしゃる方々も多く そんな方々が、今の日本の「食」を支えていて下さっております。 これから、どこへ向かうのか、と考える時...
田んぼ日記
2017年02月04日

ブログ画像
ねじりほんにょ、、とは。 稲を乾燥させるため、杭にらせん状に稲の束を積み重ねた状態のものです。 宮城県栗原市のイメージキャラクターとしても有名!(^^)! ねじりほんにょは栗原の一迫地域が発祥の地。 すぐ隣の私の地元では、稲の束の重ね方がちょっ...
田んぼ日記
2016年10月18日

ブログ画像
水田雑草「コナギ」 稲作農家さんにとっては、出来れば避けたいコナギの発生。 苗の生育を妨げるとして殆どは除草剤で駆除されています。 齋藤さんの田んぼでは、ご覧の通りコナギも生き生き(^_^;) 除草機で雑草...
田んぼ日記
2016年08月19日

ブログ画像
この度の帰省中、齋藤さんの田んぼを見せて頂きました。 有機肥料栽培で、農薬を使用していない自然そのものの田んぼ。 いつも、整然とした田んぼを見慣れてしまっているので、 かなり驚きというか、感動ものでした。 まずは、田んぼの水が澄んでいて綺麗...
田んぼ日記
2016年08月18日

ブログ画像
佐々木さんちの田んぼ。 いよいよ稲が出穂し始めたそうです。 この時点で、今年の稲刈りの時期がほぼ確定するとの事。 今年の新米が楽しみです。気が早いか・・・(^_^;)
田んぼ日記
2016年08月03日

ブログ画像
齋藤さんの無農薬田んぼ。 すごい数のトンボです!(^^)! 他で住めなくなった生き物達が、こぞって齋藤さんの田んぼに移住?! ・・・としか思えないほどの数。 合成は全くしておりません。 有機・無農薬の生きてる田んぼ・・ならではです。 ...
田んぼ日記
2016年07月19日

ブログ画像
稲の株がこんなに太くなっていました。 「豚糞」効果でしょうか。 しっかり育っている稲。葉先をなでると柔らかく、気持ちがいい!(^^)! 田んぼ日記
2016年07月12日

ブログ画像
この画像、佐々木さんのささりやすい田んぼで、齋藤さんが田植えを行った時の模様。 結局このまま身動きがとれなくなってしまったそうで、田植え機脱出も大変だったようです。 私は、真っ先にこの田植え機が心配になりました(・・;) 田んぼ...
田んぼ日記
2016年06月20日

ブログ画像
植えられた稲が、根付き、一安心。 毎年繰り広げられる事ではありますが、 本当のところ、生産農家の皆さんは冷や冷やドキドキなんだと思います。 今思えば、この時期、気が抜けないものだから、今は亡き私の母が、田んぼの水見の時期には朝も夜もなかった...
田んぼ日記
2016年06月12日

ブログ画像
宮城ではどの生産農家さんも田植えが終わった頃でしょうか・・・ 田植え直後は、根付くまで1週間ほどかなり神経を使うようです。 水の加減が難しいらしいです。 田んぼ日記
2016年06月04日

ブログ画像
先日、生産者佐々木さんの田圃にて環境保全米の審査がありました。 窒素化学肥料、農薬成分等につき基準値が厳守されているかどうかを細かく調べるものです。 ①書類審査 ②田圃にての実地調査 ③倉庫内の農薬保管状況の視察 ...
田んぼ日記
2016年06月03日

ブログ画像
小学校で「お米の授業」をされたりと大忙しの生産農家佐々木さん。 昨日は、今春の苗を枯らしてしまったとの事で急きょ依頼があり、今が一番旬の苗を都内某小学校にお送りしたそうです。 稲作の勉強は5年生の社会科で行うようです。 「タワーマンションの...
田んぼ日記
2016年05月18日

ブログ画像
題して「トラクター、ささる!」 (ささる=はまる) 昨日、佐々木さんの30馬力のトラクターが水田にささり、齋藤さんが80馬力のトラクターで救出しようと試みるも同じところでささり、更に85馬力のフルクロトラクターで引き上げるという出来事がありました...
田んぼ日記
2016年05月14日

ブログ画像
「ふゆみずたんぼの勲章 その2。謎のクレーター。雁や白鳥の遊び場の跡地です。JDで均平作業。」 (by 齋藤さん) 田んぼ日記
2016年05月12日

ブログ画像
5月8日(日)本年度一回目の研修生受け入れでした。 参加者は千葉県美浜市在住の方と東京都北区在住の方、合わせて2名。  研修を行われている生産者佐々木さんより。 「前日は自己紹介を兼ねて、自宅で酒を飲みながら、家族と夕食。 翌日風が強かっ...
田んぼ日記
2016年05月11日

ブログ画像
ふゆみずたんぼの勲章?畦畔の風上側は波で侵食され風下側は水鳥たちについばまれて畦畔は元の半分の巾に。また今年の収穫後に渡り鳥たちがやってきますように ・・・。 by 齋藤さんFBより (転載許可頂いております) 田んぼ日記
2016年05月10日

5月3日より、宮城に帰省致します。 5月初旬は田植えシーズン。 私は実家の野暮用での帰省ですが、もし時間が合いましたら現地案内などさせて頂きますので、ぜひご興味のある方はご連絡下さい!(^^)! お待ちしております 田んぼ日記
2016年04月23日

ブログ画像
生産農家さんの現場では、種まきの準備が始まりました。 種モミをまく箱に土を入れる作業中。 私も子供のころはよく手伝いをさせられたものです。 大変な作業ですが楽しかった・・!(^^)!
田んぼ日記
2016年04月05日

ブログ画像
ついに水車完成した模様。 にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガ...</div>
<div style=田んぼ日記
2016年04月04日

ブログ画像
第30回一迫林間学校「水車づくりワークショップ」にて。 右端、齋藤さん。
田んぼ日記
2016年03月30日

ブログ画像
  今シーズン初めてのレーザーレベラー始動。発光機はバックホーの屋根の上。調子が良くなるまで昨年の手順を思い出すのが大変。加齢か。 (齋藤さんFBより) これに乗って広大な田圃を走っているのかと想像したら、羨ましくなってしまいました。 田んぼ日記
2016年03月28日

ブログ画像
吹く風もやっと春めいてきましたね。 農業の現場はこれからが大変忙しくなります。 今は、代掻きの準備の時期。もうちょっとすると種まきが始まり、そして5月田植えシーズンに入ります。 この時期に農業の実地体験をされてみたい方の募集を致します。 ...
田んぼ日記
2016年03月19日

ブログ画像
齋藤さんのご自宅の庭では水車が回っています。 手作りだそうです。 しばらく見惚れてしまいました。
田んぼ日記
2016年03月08日

ブログ画像
齋藤さんの冬水田んぼに舞い降りた白鳥。 そろそろ帰る準備でもしているのでしょうか・・・
田んぼ日記
2016年03月07日

ブログ画像
生産者の方より連絡頂きまして、 この春、農業体験してみたい方の募集をするそうです。 詳細はHP上にて3月下旬頃掲載予定。 時期は春の田植え、秋の稲刈りシーズンに合わせた2期の募集となります。 ご興味・関心のある方はどうぞ遠慮なくお問合...
田んぼ日記
2016年02月25日

ブログ画像
モミ(お米の種)を消毒しています。 モミには病原菌がついていて、殆どは農薬を使って消毒をします。 病原菌はタンパク質で構成されいて、タンパク質は60度で破壊されるため、 このように60度の湯に10分間種もみを浸漬し、消毒を行います。 それ以...
田んぼ日記
2016年02月21日

ブログ画像
今年の稲作計画も大詰めの時期です。 アースファーム玄より生産者の方へお願いしている案件がありまして それがどうなるか・・次第ですが  皆様に新しい報告が出来そうです。 いよいよ忙しいシーズンの到来です。 田んぼ日記
2016年02月20日

ブログ画像
冬期湛水 稲刈りが終わった水田に冬期も水をはる農法。 藁のちらばる水田に米ぬか、ミネラルなど土壌微生物のエサになるものをまき湛水する。すると土ごと発酵がおこり、初春には肥料分を含むトロトロ層を形成する by Wikipedia 有機農法、自然農法稲...
田んぼ日記
2016年02月15日

生産者の佐々木さんより、宇根 豊さんの新聞記事が送られてきました。 その内容は、「天地有情の共同体守れ」と題し、自ら生産者である立場から、今の資本主義的価値観を持った農業生産はもう止めようではないかと問うものでした。 長崎の方なんですね。 ...
田んぼ日記
2016年01月20日

ブログ画像
この写真は栗駒山です。この山の麓に位置するのが我がふる里です。昔の人は、麓からこの山の天気を眺め明日の天気を予測していたそうです。山に雲がかかっていれば、明日は雨。 ところで、山に降った残雪の跡が馬の形をしているので栗駒山と名付けられたとのお話...
田んぼ日記
2016年01月08日

話は初回に戻ります。 稲刈りの後、刈られた稲穂は乾燥工程に入ります。 昔は天日干しと言い、刈った稲を一本の棒にらせん状に積み上げ天日に2週間ほどさらします。 かなりの労働力と日数が必要です。 そこで大型機械化の流れで、農家は個々に乾燥機を導入し...
田んぼ日記
2015年10月25日

その問題とは・・。 お米が高い値段で売れ、将来に夢馳せた農家の人々は借金してまで大型機械を導入し出しました。まさに高度経済成長期。今はというと、お米を作る担い手も都会に出てサラリーマン。大型機械を頼りに米作りはしてきたものの、やっとローンを支払い...
田んぼ日記
2015年10月24日

じっと苗の成長を待つ間、農家の仕事は山ほどあり田植えの準備に忙しい。 田んぼに肥料を施し、トラクターで耕す。その後水を張った田んぼの代掻き(表面をきれいに均す作業)。 その他にも細かな仕事が沢山あります。 そしていよいよ迎えた、田植え。こちらも一...
田んぼ日記
2015年10月21日

今の農業の実情をご説明する前に、つたない記憶をたどりながら農家がどのように米作りをしてきたかを書いてみたいと思います。 子供の頃はよく農作業の手伝いをさせられたものです。 そろそろ春が来るかな・・というぐらいの時期、家の風呂場の浴槽に種モミ(お米...
田んぼ日記
2015年10月20日

今年5月20日に一人暮らしだった父親が亡くなりました。 ゴールデンウィークに帰省した際にはとても元気そうだったのに、突然でした。 その後色々な手続きがあったりと雑務に追われ、あっという間に新盆を迎えた 8月、そう言えば「お盆に帰った時は米ひと袋持って...
田んぼ日記
2015年10月19日

はじめまして。 アースファーム玄です。 今日、念願のホームページを開設しました。 少しずつ、内容を充実させていきたいと思っています。 どうぞ、よろしくお願いします。
田んぼ日記
2015年10月10日